2019清瀬BC


10/14  秋季グローイングアップ大会 清瀬第二G

  1 2 3 4 5 6 7 合計
清瀬BC 0 0 0 1 0 0 0 1
埼北Pe 2 0 0 1 0 0 X 3

負け投手 松永

バットの振りが弱く芯に当たっても前に飛ばない。4回の内野安打含む2安打のみ。この冬個々を鍛え直し力をつけ、来春に向けチーム再建である

9/23 育成大会 清瀬第二G

  1 2 3 4 5 6 7 合計
新潟P 4 3 2 2 2 0 0 13
清瀬BC 3 0 0 0 4 0 0 7

負け投手 菅原 2塁打、遠藤、横山2、新倉

このゲーム、5四球、3エラーでどれも失点に絡んでいる。打たれるのはしょうがないが、ピッチャーが苦しい時に野手が足を引っ張ってはいけない。それと外野に打たれた時、内外野の連携を良くして、無駄な進塁を防ごう。この大会、3試合を行い26失点である。この半分くらいに抑えたい。来春に向けて課題が見えてきた。

9/22 育成大会 清瀬第二G

  1 2 3 4 5 6 7 合計
清瀬BC 0 0 0 0 1 3 0 4
羽田P 1 0 1 0 4 0 X 6

負け投手 松永 3塁打 横山 2塁打 福田

羽田12安打、清瀬7安打放った。清瀬打線がつながらず敗戦となったが、失策1つと我慢強いチームとなってきた。普段の練習の成果が少しづつ表れている。次に期待したい。


9/8 育成大会 千葉ポニーグランド

  1 2 3 4 5 6 7 合計
清瀬BC 0 0 0 2 0 1 0 3
さいたまPJr 5 2 0 0 0 0 X 7

負け投手 佐藤

さいたま8安打、清瀬5安打と大差はなかったが、勝負にこだわる貪欲さに勝てなかった。
6回に2アウト満塁の逆転のチャンスはあったが、あと一歩及ばず。バットの振りが鈍い。普段のティーバッティングから課題を持って取り組もう。