コルト大会

 

コルト大会 10/6 進修館高校

  1 2 3 4 5 6 7 8 合計
清瀬CP 0 3 0 0 0 0 0 1 4
埼北CW 0 0 1 0 0 2 0 0 3

勝ち投手 小林 2塁打 武田 3塁打 原田

2回の攻撃で先頭、武田が、センターオーバー2塁打で出ると7番、坂下のレフト前で先制。この回3得点とした。その後、同点とされ延長戦に突入。延長8回1アウトから原田が左中間を破り1塁ランナーの林が快走、ホームで回りこんでのスライディングで1点をもぎ取った。これが決勝点となった。投手は先発小林、茂木、廣瀬と継投し、3人共ストライク先行のテンポの良いピッチング。ピンチもあったが何とか要所を押さえた。野手も果敢なプレーで投手を盛りたてた。清瀬は大事な試合を白星で飾り、決勝戦に進む。

コルト大会  9/29  清瀬G

  1 2 3 4 5 6 7 合計
清瀬CP 0 0 4 0 0 0 1 5
三鷹・流山連合 0 0 1 0 0 2 0 3

勝ち投手 小林 2塁打 武田 三好

先発茂木から小林、廣瀬と継投し、投打がかみ合い、ナイスゲームとなった。放った安打は長短6安打、特に3回の攻撃は4安打を集中させ、つなぐ野球で4得点。見事であった。これで予選2位で決勝トーナメントに進む。

コルト大会 9/1 柏の葉野球場

  1 2 3 4 5 6 7 合計
清瀬CP 3 3 2 0 0 2 0 10
栃木宇都宮連合 0 9 0 3 0 2 × 14

負け投手 廣瀬 二塁打 原田 渡邉 茂木 青柳

この試合、相手17安打、清瀬11安打の乱打戦となった。エース廣瀬が2回に突然崩れ被安打7,四球2の打者一巡によって9点を献上。最後までこの回の9点が重くのしかかり逆転することができなかった。