1年生清瀬エポルタ、フェニックス

10/10 グローイングアップ大会 清瀬G

  2 3 4 5 6 7 合計
清瀬PH 0 0 0 0 0     0
埼北ウィンズJR 6 6 1 3 X     16

負け投手、関口

被安打9,与えた四死球10.失策3、課題を残した。打線も相手投手に抑えられた。

9/26 秋季大会B 北千葉G

  2 3 4 5 6 7 合計
清瀬PH 1 0 6 0 1 0 0 8
北千葉PBC 2 0 1 0 0 11 X 14

負け投手、五十嵐、2塁打、栗原2,五十嵐
5回まで8-3とリードした展開であったが、6回に逆転された。1失策と耐えたゲームであった。

9/20 秋季大会B 清G

  2 3 4 5 6 7 合計
清瀬PH 0 0 0 1 0     1
仙台中央BBC 3 2 0 4 2X     11

負け投手 小柴 2塁打 井上

8/29 秋季大会B 松戸G

  2 3 4 5 6 7 合計
清瀬PH 0 6 0 0 1 0 0 7
埼北ペガサスJr 9 1 0 1 0 3 x 14

負け投手 小山
立ち上がりの初回を攻められ9失点。清瀬もすかさず反撃に転じたが、これが重く逆転には至らなかった。投手が打たれるのはやむを得ないが、与えた四死球14ではゲームは作れない。野手も失策4あり失点に繋がった。走攻守の精彩を欠いたゲームとなった。1つ1つのプレーを振り返り、次のゲームに活かしていこう。

7/24 ブロンコ大会 春日部牛島G 5回コールド

  2 3 4 5 6 7 合計
清瀬 0 3 0 4 0     7
仙台中央BBC 9 5 4 0 X     18

負け投手 小林 3塁打 新倉、2塁打 小山

打線が好調で9安打放ったが、好機で1本がでなかった。

7/24 ブロンコ大会 春日部牛島G 6回コールド

  2 3 4 5 6 7 合計
清瀬 1 2 0 0 3 0   6
鹿沼栃木P 3 0 4 3 4 X   14

負け投手 小山 2塁打、小山、齋藤

9安打放った。守りでは失策から傷口が広がった。あきらめない意識が浸透していたが、最後は力負けとなった。

7/23 ブロンコ大会 KSG船橋G

  2 3 4 5 6 7 8 合計
清瀬 4 0 0 2 0 0 1 2 9
三鷹全葛飾 2 0 3 2 0 0 0 1 8

勝ち投手、関口、2塁打、五十嵐、小山2、関口
清瀬は1回の立ち上がりを攻め4得点とした。7-6の1点ビハインドで迎えた最終回の攻撃で、小山がライトに2塁打を放ち、小柴のスクイズによって同点とした。延長8回には井上、五十嵐、関口の連続安打によって勝ち越した。延長8回裏、2アウト満塁のピンチを迎えるも、最終打者をライトライナーにとりゲームセットとなった。相手より3安打少ない9安打であったが、好機に打線が繋がった。

7/22 ブロンコ大会 清瀬g

  2 3 4 5 6 7 合計
埼北ルーキーズ 0 11 1 4 1 3   20
清瀬 0 0 3 6 0 0   9

負け投手、栗原

6/13 1年生大会 松戸G

  2 3 4 5 6 7 合計
三鷹全葛飾 0 1 1 0 5 1 4 12
清瀬 6 1 2 0 2 5 X 16

勝ち投手 小山 2塁打 小柴

双方合計23安打の乱打線となる。与えた四死球13あったが、もらった四死球17あった。大味な野球であるが今は野球を楽しもう。ゲームを積めば大事な要所も見えてくる。初勝利おめでとう。

6/6 1年生大会 清瀬G

  2 3 4 5 6 7 合計
SK 2 14 1 1 2     20
清瀬 0 1 0 0 0     1

負け投手 小柴 2塁打 井上

5/23 1年生大会 香取リトルシニアグランド

  2 3 4 5 6 7 合計
つくばJwP 2 5 2 0 0 1   10
清瀬 0 0 0 0 0 0   0

負け投手 小柴

5/15 進修館高校G 練習試合

  2 3 4 5 6 7 合計
清瀬 0 4 0 2 0 0   6
埼北 0 0 8 1 1 X   10

負け投手 小山