清瀬埼京P

5/2 理事長杯予選 江東G

  2 3 4 5 6 7 合計
清瀬埼京 2 1 0 0 0 1 0 4
さいたまP 3 0 3 2 0 0 X 8

負け投手 笠間

1回の表、清瀬の攻撃で高間、小柴、秋山の安打によって2点を先制。その裏、逆転されるも2回の攻撃では高間の2本目の安打によって同点に追いつき、粘り強さを見せた。投手陣は先発笠間から櫻井、海老塚と継投し、被安打9,四死球4と8失点に抑えた。ゲームをうまく組み立てできたことが大きな収穫である。

4/4 春季大会敗者復活戦 松戸G

  2 3 4 5 6 7 合計
清瀬埼京 0 0 0 1 0     1
羽田アローズ 4 6 2 0 X     12

負け投手 宇田川

被安打12、四球4で12点を献上。、清瀬も5安打放ったが、1得点に留まった。

3/14 春季大会1回戦 清瀬G

  2 3 4 5 6 7 合計
清瀬埼京 0 0 0 0 0     0
湘南C 2 1 4 4 X     11

ノーヒットで元気なく、2つの失策も絡んで敗戦となった。